LTEの7GB制限でテザリングは厳しいですね。

AUのiphone5Sに機種変更をしました。

iphone5Sはテザリングも出来ますので首尾よくいけば現在契約しているwimaxが2月に契約の更新月が来ますのでwimaxの契約解除をしてテザリングにすれば約3,800円/月が助かるぞ!と考えましたがどうやら現実はそんなに甘くないようです。


一撃2GB行きました!

ipadをテザリングでつないでビューン(雑誌のアプリ)のデータ更新をしました。なんと2GB近く行きました。一撃アウトじゃないですか!よってデーター更新等はWI-FIのある場所でつなげないとだめですね。またパソコンでevernoteの同期なんてもテザリングでやっちゃだめですよ。

7GBに達すると一気に128Kbpsに通信速度が制限されてしまいます。これは月末まで制限されますので最初の10日間で7GBの転送量に達したら残りの20日間は128kbpsで耐え忍ぶしかないのです。
2GB (ギガバイト) 毎に2,625円で制限を解除してもらえますが、常時7GBの制限に抵触する人は素直にwimaxを別途契約した方がよさそうですね。

確かにLTEは快適

確かにLTEの速度は快適です。よし!LTEは諦めた!3G回線で通信しよう!3Gでテザリングだ!
この画面でここでLTEを切ってやろう!
aj20140102002


と切った所で世の中そんなに甘くはないようです。
3GにしてもどうやらLTE+3Gの合算で7GB超えちゃいけないようです。

Au Q&A プラスから
http://csqa.kddi.com/posts/view/qid/1212230044

なんと!まぁ!そういうカラクリですか。

テザリングはヘビーに使えない

ipadを接続してSNSをするくらいであればいいですが、パソコンをつないでガッツリ仕事してやろうとかは無理ですね。しかし最近ではほとんどのビジネスホテルにも無料Wi-Fiの環境があるので困りませんが、ちょっと外で待ち時間や交通機関の時間調整時は困ったものですね。wimaxよりつながるLTEでテザリングだ!と喜んだのですがしばらくwimaxからは離れられないかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です