LTEの7GB制限でテザリングは厳しいですね。

AUのiphone5Sに機種変更をしました。

iphone5Sはテザリングも出来ますので首尾よくいけば現在契約しているwimaxが2月に契約の更新月が来ますのでwimaxの契約解除をしてテザリングにすれば約3,800円/月が助かるぞ!と考えましたがどうやら現実はそんなに甘くないようです。


“LTEの7GB制限でテザリングは厳しいですね。”の続きを読む

wimax WM3800Rはバッテリーの持ちもそこそこ良い。

WM3800R


Biglobe WiMAX(UQ-WiMAX)の契約更新のために機器をNEC Aterm WM3800Rに変更しました。
長持ちしたらいいな!と思っていたバッテリー駆動時間ですが、まぁスペック通りです。

仕事や出張にもWM3800Rを連れて行きますが、WM3800Rは休止状態から約6秒間程で通信が出来るようになることです。
休止状態であればバッテリの消費もかなり少ないので、通信が必要な時に休止状態から復帰すると言うことがストレスになりません。

“wimax WM3800Rはバッテリーの持ちもそこそこ良い。”の続きを読む

WiMAX Aterm WM3800Rに変えました。

WM3800R外箱WiMAXも使い始めて2年経ちました。ようやく2年間の縛りから解放されました。biglobeのWiMAXでしたが2年縛り前提でキャッシュバックがあったので実質の月額料金は安くなったので満足でした。iphone5にしてテザリングとも考えたのですが、今は色々と制限があります。4G LTEの受信75Mbpsは魅力的なのですが、データ量が7GBを超えた場合、当月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsになります。というのが困ります。7GBなんてipadで映画とか見てたらすぐにいっちゃいます。よってしばらくはwimaxも契約します。この縛りがなくなれば文句なしでテザリングへ移行ですね。


特に新端末のNEC Aterm WM3800Rはかなり進化しています。
まず小さくなった。
スリープモードから約6秒で復帰して通信可能になるのはいいですね。今では起動時間が億劫で端末の電源は常時ONでしたがこれならバッテリーのロスを飛躍的に抑制できます。


“WiMAX Aterm WM3800Rに変えました。”の続きを読む

【車編】ipodtoutchとマップは使えるか試してみる。

以前にipodtoutchとマップは使えるか試してみる。をしましたが今回は車編と言うことで通勤経路で試してみました。結論から言うとUQ-WIMAXの接続状況ですが東大阪→泉北ニュータウン間ではほとんどつながっていました。途中、2か所ほど再接続のため点滅していました。大阪府道2号大阪中央環状線そして大阪府道36号泉大津美原線そして大阪府道34号堺狭山線のコースです。

意外だったのが電波強度のインジケータ3本が比較的多かったことです。同乗者の方は快適にネットが出来ると思います。まさに走るホットスポットです。それではUQ-WIMAXとipodtouchでgoogleマップ機能を試してみましょう。

“【車編】ipodtoutchとマップは使えるか試してみる。”の続きを読む

ipodtoutchとマップは使えるか試してみる。

UQWIMAX+ipodtouthでマップ機能が使えるか!?で実際、出張に使ってみた。丁度、中之島の大阪国際会議場へ行く用事が出来たのでUQ-WIMAX+ipodtouthの情報だけでたどり着けるか試してみる。auのAndroid携帯 IS01はGPSがついているのでかなりの精度で案内してくれます。AUの携帯電話 SH001もGPSがついていますのでEZナビウオークで教えてくれます。で今回はGPS機能がないipodtouch(4G)でのテスト。

まず出発前に

まず出発前に目的地を設定。自分の現在地はおおよそ50m圏内に入っています。なかなか賢い!到着したい時間を設定すればどの何時の地下鉄の乗れ!って教えてくれます。乗車料金も教えてくれます。

迷ってしまって遅れてもアレなので少し到着予定時刻を早くして再設定。地下鉄はここまでここから歩けと言うようにアイコンで表示されます。


“ipodtoutchとマップは使えるか試してみる。”の続きを読む

UQ-WIMAX+BIGLOBEへの不満

値段につられてUQ-WIMAXをBIGLOBE経由で契約したわけなのですが。意外な落とし穴があったりします。実は新幹線内(N700系)で繋がらない。確かに東海道新幹線(東京-新大阪間)はUQ-WIMAXの電波は飛んでいます。でも接続できません。それはプロバイダがBIGLOBEだからです。プロバイダもUQ-WIMAXであれば無料でIDを発行してくれますのでそれを使えば接続できます。でもプロバイダがBIGLOBEだと別にBIGLOBEホットスポット定額制プラン(月額料金525円/月)を契約する必要があります。よって新幹線をよく利用される方はご注意ください特典につられて契約すると辛い目にあいます。2011年02月17日から03月31日に契約すると13か月間は無料キャンペーンらしいです。UQ-WIMAXは在来線では走行していてもつながります。駅でもつながるし。唯一新幹線が200Km/hオーバーですっ飛んでいくのでつながらないのです。めったに使わないのに525円/月は払わない。それなら必要になれば3G回線使います。。。でもこれだけUQ-WIMAXやイーモバイルのポケットwifiのサービスが向上されているのにホットスポット定額制プランはないよな。。って思う。それなら新幹線内だけ従量制にしてくれ。

でも便利

筑波へ出張した時につくばエクスプレスの研究学園駅前のホテルに泊まりました。のどかな町なので正直つながらないかな?電波すれ来てねぇ~んじゃ?と思いましたが。駅に降りたら電波は2本立っていました。筑波の人、田舎扱いにしてすみませんでした。駅の近辺はほとんど使用できました。そうそうwimaxの活用ってことでipodtouchを買ったのでipodtouchでスクリーンショット!ipodtouchはホームボタンとスリープボタン同時押しでスクリーンショットが撮れます。IS01もそうして欲しい。あんなにいっぱいキーついているんだから。。。

ホテルの中でも窓際に置くと電波が1本立ちました。通信もできました。結局は今回の出張で繋がらなかったのは新幹線内でした。新大阪駅も京都駅も名古屋駅も新横浜駅も品川駅も東京駅も停車中は繋がりました。新幹線内は発車後2分くらいでアウトです。これはUQ-WIMAXをプロバイダとして選択することにより問題は解決されます。UQ-WIMAX以外をプロバイダとして選択する場合は事前に調べておくことをお勧めします。特典や値段につられて契約すると意外なところでハマります。まぁそれでも価格.com経由の契約は破格だったので納得しています。

wimax + WM3500Rの記事も一緒にどうぞ。

wimax + WM3500R

UQWIMAX契約しました。価格.com→BIGLOBE経由で。1年縛り、データ端末WM3500R無料で13,000円のキャッシュバックで1年間は月額2800円程度でWIMAXが使えると言うキャンペーン。auのandroid携帯IS01とネットブックを持っている私には素晴らしいネット環境になれる。IS01はISデビュー割なので3G回線に繋がなきゃ2年間は月額8円で使えます。そう2800円でIS01もネットつなぎ放題と言う環境が実現します。早速1月の末に契約を済ませました。機械が品薄で2週間から3週間の納期と案内されていましたが5日間程で宅急便で来ました。

自宅はイマイチ

私の自宅である堺市高倉台付近はアンテナ1本と少し弱い感じです。たまにゼロ本になって途切れたりもします。自宅はフレッツ光で家庭内無線LANなので別にこれでもいいです。私の勤務先の東大阪市長田付近は会社社屋内でアンテナ2本、外では3本とかなり快適です。車の通勤経路も信号待ち等で要所要所でアンテナの状況を見ましたがほとんど使える状態です。これはいい!Googleマップ+GPSも追従しています。

WM3500R

端末はAterm プラチナブラック PA-WM3500R(AT)Bです。これのウリはバッテリーです。8時間持ちます。充電時間は3.5時間でフル充電です。付属のUSBケーブルでも充電できます。フル充電まで5時間程度でした。車移動が多い私は車内で移動中に充電できますので8時間持ってくれれば十分ですね。モバイルルーターが8時間持ってもネットブックやIS01が連続使用で8時間なんてとても持たないので。


サイズは105mm×70mmで胸ポケットに入る大きさです。逆に適当にその辺においてきて忘れそうで怖い。重さもそれほど気になるほどでもありません。ビジネスマンで鞄を持たず手ぶらって言うのはあまりないと思いますので適当に鞄に入れておけば苦にならないでしょう。

3Gより速い

IS01は3G回線で接続するより明らかに速い。ネットブックはDOCOMOのFOMAデータ通信端末を使っていましたがもともと非力なネットブックなので速度差は体感できず。これでDOCOMOは解約。IS01が月額5,000円あたり、DOCOMOのFOMAデータ通信端末が5,000円あたりと月に10,000円程度かかっていた通信料は2,800円になります。デメリットと言えばauもFOMAもUQ WIMAXと比べ物のならないくらいエリアがそれなりに拡充されているのでそれがネックですが、私の行動範囲ではあまり影響がないかも知れません。来週は関東方面(筑波)に出張なのでどんな塩梅か試してみようと思います。

私の家も電波が強ければ

最大下りが40MbpsのWIMAXですが、平均して5Mbpsから10Mbpsです。3Mbpsあたりが多いような気がします。私の自宅も電波が強ければ(常時10Mbps出れば)、フレッツ光もやめちまってWIMAX一本にするとさらに経費の節減が。しかし私が通信端末も持って出れば自宅のネット環境が無くなるので家族は困るか。独身の人である程度、強い電波が拾えるところならWIMAX一本にして全然問題ないですね。これだけ速度が出れば十分でしょう。またPSPやNintendo DSやら、端末も同時に8台までつなげることが出来るので素晴らしいい。となるとipadのwifi版がなんとなく欲しくなって来たり、ipod touchが欲しくなって来たりとお金がいくらあっても足りない状態になってしまいます。